MENU

ごあいさつ

ホームページご訪問いただきありがとうございます。
大阪市北区西天満の「行政書士ゆらこ」こと森本由紀です。

当事務所では、契約書、離婚協議書、遺言書など、「トラブルを未然に予防する」ための書類作成サービスをメインに行っています。

トラブル予防のためには、当事者間で約束事を確認した上で、きちんと書類にしておくのが有効です。

離婚や相続は、特に争いにやりやすい場面ですが、当事務所では法律知識をもった専門家が、「円満な離婚」や「円満な相続」をお手伝いいたします。

当事務所ではカウンセリング業務も行っていますので、単に有利になることだけを重視するのではなく、ご依頼者様のお気持ちをいちばんに考えた対処をいたします。

身近な「円満サポート行政書士」として、当事務所をぜひご活用いただければ幸いです。

行政書士 森本 由紀

書類作成で悩んだら、まずはご相談ください

手続きに必要な書類、法律的な書類を作成する必要が出てきたけれど、面倒だしどうすればよいかわからないということはよくあります。

当事務所では、次のような書類の作成を代行します。

業務委託契約書

ホームページ作成や記事の執筆を依頼したい場合、講師を頼みたい場合、その他いろいろな業務を外注する際に、業務委託契約書を用意しておくと安心です。
当事務所では、各種の業務委託契約書の作成をいたします。

業務提携契約書

業務提携にはいろいろな形がありますが、たとえば顧客の紹介を受けて紹介料をもらうような場合も含まれます。
当事務所では業務提携契約書や顧客紹介契約書の作成も承ります。

ウェブサイト利用規約

ウェブサイトのユーザーとの契約書代わりになるのが利用規約です。
インターネットでサービスを提供する場合には、利用規約を用意し、ユーザーの同意をとることで、ユーザーと契約を交わしたことになります。
当事務所では、インターネットにおけるサービスやアプリの利用規約作成実績が多数あります。
また、利用規約とセットでプライバシーポリシーもお作りします。
利用規約でお困りの方はぜひご相談ください。

離婚協議書

離婚をするときに、離婚届を出して終わりにしてはいないでしょうか?
離婚して夫婦が他人になると、権利義務関係の大きな変動があります。
きちんと話し合いをし、取り決めした事項を「離婚協議書」にしておくことは、協議離婚では必須です。
当事務所では離婚協議書の作成や、離婚協議書を「公正証書」というより効力のある書面にするお手伝いをします。

離婚については別に専門サイトを設けていますので、こちらもぜひご参照ください。
Yurako Office離婚専門サイト

遺言書

将来の相続に備えて遺言を残しておけば、遺言を優先して財産の引き継ぎが行われます。
遺言は自分で手書きして書くこともできますが、要件をみたしていなかったら無効になるリスクや、紛失・偽造等のリスクがあります。
遺言を残すなら、公正証書の形にする「公正証書遺言」がいちばん安心です。
当事務所では遺言を公正証書遺言作成をサポートします。

遺産分割協議書

相続があったとき、相続手続きを行うには、「遺産分割協議書」が必要になります。
遺産分割協議書は、相続人全員の話し合いで遺産をどう分けるかを決めたことがわかる書類になります。
当事務所では、遺産分割協議書の作成をいたします。

合意書・念書

将来のトラブル予防のため、取り決めした事項を合意書や念書の形にしておき、約束を守ってもらうという方法があります。
近隣との騒音防止の合意をしたり、配偶者の浮気相手に二度とかかわらない旨の約束をさせたり、日常生活におおいて合意書や念書を取り交わした方がよい場面はあるものです。
どういった内容で書面を作成すればよいかお悩みの方は、当事務所にご相談ください。

官公庁への申請書

行政書士は、国や自治体に何らかの申請をする際の申請書類を幅広く作成することができます。
申請書の書き方がよくわからない、自分で申請書を書くのが面倒という場合には、お気軽にご相談ください。

会議の議事録

会社などの法人を経営していると、株主総会議事録、取締役会議事録、社員総会議事録などを作成しなければならない場面があります。
議事録作成でお困りの方は当事務所にご相談ください。